最近の喫煙のマナーについての書いてみます。

最近は喫煙者も肩身が狭くなってきましたね。
主要な駅の周りはほとんど禁煙です。
そこでサラリーマンは電車を降りた時には、まずドトールとかベローチェに入って、喫煙コーナーでコーヒーを飲みながらの一服です。
結構高い一服になってしまいますね。
会社でも喫煙コーナーが設けられているところが多くなりました。
仕事の合間にそこで一服です。
あまり一服ばかりしていると、上司や禁煙者からさぼっていると言われてしまいます。
これも健康趣向のあらわれでしょう。
仕方がないことです。

私は普段どこかに出かけるときは携帯灰皿をもって、また禁煙パイポをもって出かけます。
町の中を歩きタバコをする時も、だれも歩いていない道路をなるべく歩くようにしています。
また公園などで一服する時も、子供さんたちが遊んでいないのをみはらかって、一服するようにしています。
そして吸殻は落ちていると汚らしいので、必ず携帯灰皿にしまうようにしています。
また最近は病院や学校、行政の施設では敷地内禁煙とか。
それで一服した後はエレベーターも45分以上あけてからのるようにと。
ニコチンの害がそのくらいあけないと抜けないのだと。
このようになるとタバコも大麻なみになってきたような気がします。

まあなるべく節煙して、周りに副流煙をまき散らさないように気をつけます。ミュゼ ログイン

軽装で、リュックを背負っていたりもします

今の日本は、本当に、人口が増えて言いますよ。近くで、新生児を抱いた奥さんをお見かけしました。すると、里帰り出産でしょうか、出産間近の女性が、お隣の豪邸に入っていくのをお見かけしました。お向かいにできた新築の奥様も出産まぢかです。こんなの狭いエリアに、ここまで、集まっているなんて、本当に、驚かされるのです。
おかいもに出かけても、ベビーカーをひく人ばかりです。それ以外の人口の方が、少ないと思うのです。爆発的に増えているという感じです。
お父さんの方も、たいてい3人の小さいお子さんを連れて、お守りをしている姿をお見かけします。必死に、子供を抱っこしたりして、あやしています。tシャツにじーパンのような軽装で、リュックを背負っているというのが、定番です。
お子様たちもお父さんの言うことをよく聞いて、馴染んでいますよね。
自分を振り返ってみて、そうだったのだろうかと思うのですが、そこまででもなかったのではないかと思っています。キレイモ 乗り換え割

長女のテストの回答を見て、思わず吹き出してしまいました

長女は現在の小学2年生ですが、3月末生まれなので、他の子と比べると、勉強では、理解するのにやや時間がかかったり、体力的な面では、体が小さいせいか、若干ではあるものの、追い付けないことがあります。
学校で勉強してきたことも、あまりよくわからないまま家に帰ってくるので、宿題を一緒にやりながら、わからないところを再度説明して、理解できるように根気強く繰り返し教えるという毎日です。
そんな長女は、学校のテストでも、様々なことをやらかしてきます。きちんと問題を読んでいないのか、何でそうなる?という答えを書いたりすることもしばしばです。それを本人に聞いてみると、本人なりの理屈があっての回答のようなので、一つずつゆっくり説明して、わかってもらえるまで付き合うようにしています。
先日、国語のテストが返ってきました。珍しく、一問しか間違っていなかったので誉めてあげたのですが、間違っている問題の答えを見て、彼女らしいなと、思わず吹き出してしまいました。
問題には絵に合うように「すたすた」という言葉を使って文章を考えましょうと書かれていました。イラストには早歩きしているように、おしりの辺りから煙が出ている様子が書かれていましたが、娘の回答は、「すたすたとダッシュする」と書いてありました。どうやら「すたすた」が「歩く」と繋がることがわからなかったようでした。それにしても、ダッシュと書くのはいかがなものかなぁと…。長女は「これは走ってる絵だからこう書いたんだよ」と言っていましたが、知らなかったらそうなっちゃうのか思うと、諦め半分、すたすたとダッシュする姿ってどんなだろうと思うと、悪いと思いながらも大笑いしてしまいました。アリシア 湘南美容外科

クラウドソーシングのリフレッシュを考慮の季節

生活のいろいろなジャンルでマンネリ感というのはあるもの、漢字では慢心というのもありますね。慢心というと日常の仕事スタイルに馴染んでいて、これくらいでもよいかなというレベルですが、マンネリ感というと気持ち的に詰まっているという感覚です。パソコンジャンルでは一般レベルのクラウドソーシング、在宅ワークという分野では日常をインターネットで綴るという一般的なものですが、長期ワークに最近マンネリ化という感じです。この日常をリフレッシュと考慮して探していますが、改善対策としては日常のブログの見直しとかスキル・アップ、サイトはどれを見ても同じかなという気もしますが。改善と考えるからにはクラウドソーシングを複数も一つ、マンネリと思う気持ちから比較すればそれぞれのメリット、デメリットが感じられるというものですね。ブログは日常の趣味とか料理、買い物などを綴る様式、客観的に見れば範囲が狭いので、在宅ワークで別ジャンルを検討もよいかなと考慮しています。全身脱毛 おすすめ サロン

夏のベランダ収穫野菜で料理をさらに彩ります。

夏は野菜のおいしい季節です。
今年新たに始めたことのひとつにベランダ菜園があります。
以前から野菜の栽培に興味があり、いろんな情報を集めたりしていましたが、
たまたま行ったホームセンターに売っていた野菜苗が破格の安さだった為、迷わず購入しました。
それから我が家のベランダにはミニトマト、ピーマン、ナスが仲間入りです。
更に野菜の栽培によい影響をもたらすとの事で、大葉とバジルの苗をナス、ミニトマトのプランターに寄せ植えです。
土の中のバランスが良くなること、虫が付きにくく、病気になりにくくなるという相乗効果があるのです。
こうして賑やかになったプランター栽培も夏になりどんどんと収穫が始まります。
ミニトマトはバジルとともにミートソースに、バジルもソースになれば生ハムと合わせてよいパスタソースとなります。
ピーマンはオムライスの具となり、大葉は浅漬けによい風味をもたらします。
始めはなかなかきっかけが出来るまでは栽培すること自体始めにくかったですが、いざベランダ菜園を持つと、こんなにも我が家の食卓が彩られるものなんだとプラスの発見が沢山ありました。
取り立てバジルの良い香りを自宅で感じられる幸福感もあります。
お料理が好きな方、植物や育成が好きな方、是非ベランダでの野菜の栽培してみてはいかがでしょうか?

タイの洞窟内の少年たちが早く自分の家で家族とゆっくりできますように

タイの洞窟に閉じ込められてしまったサッカー少年たちが発見された時、ものすごく嬉しかったです。
その時は確か、サッカーのワールドカップで日本がベルギーに負けた後のニュースだったと思います。
私は、力尽きて燃え尽きて心が抜け殻になっていたのですが、サッカー少年たちが発見されたと聞いて、急に力が湧いてきたと記憶しています。

物凄くうれしかったのですが、タイの少年たちの救出にはものすごく時間がかかりそうですね。
タイは雨季ということなので、洞窟内の水が増えないかと心配です。
水の排出作業も行われているし、少年たちがいる場所に酸素を供給するとのことを聞いて、希望がさしてきました。

少年たちにダイビングを今から覚えさせるのは本当に大変だと思うので、なんとか洞窟の上部から洞窟に繋がる穴を見つけて、子供たちが地上に出れることを祈るばかりです。

それにしても、洞窟内にとじこめられた少年たちが見せる笑顔がすごいなあと思います。
あのような状況で笑顔が出せるなんて、すばらしい子供達ですね。
どうか、早く少年たちが自分の家でゆっくりできますように。ミュゼ タダ 全身

はじめてぽつんママ上等!な人を見つけました。

こどもの幼稚園の入園式が無事に終わりほっと一息、このあと、怒濤のように続く家庭訪問や参観日、○○教室などのためにしばらくはバタバタの毎日になりそうです。
仕事も5月いっぱいまでは行けそうにないかなぁなんて思いつつ、新しい人間関係にも気を配る日々になりそうです。
少数の幼稚園なので何日間か通っているとだいたいのママさんのことは顔を覚えたり挨拶くらいはするようになるのですが、かなりレアなママさんがいることに気付きました。
挨拶は一切しない、ただひたすら前を見て進む、子どもを待っている時にも最前列で子どもだけを直視、周りのことなど見えていないかのような態度なんです。
さすがに人のことにあまり興味のないママ、すでに以前から知り合いが多くて新しいママのことなど眼中にないママたちでさえ、その人の異質な感じはわかってしまい、違う意味で目立ってしまっています。
ぽつんのママがいることはなんとなくわかっているし、私も社交的ではないので気持ちもわかるのですが、彼女のように自分からバリアを張るようなことをする必要ってあるのでしょうかね。

今日は、雨がパラパラと降っていましたので、プーマのシューズを履いて外に出ました

今日は、天気予報は雨で、外を見ると雨がパラパラと降っていたので、何時も履いているナイキのエアマックスを履いて外に出るのは止めて、プーマのシューズを履いて外に出ました。勿論、先週履いていたものは売ってしまったので、別のシューズでしたが、今回は良かったというところでした。雨が強くなかったということも幸いして、濡れることもなく最寄り駅まで行くことが出来ました。今日履いたシューズは、一昨年購入したもので、シューレースを使わないディスクタイプのランニングシューズでしたが、スリッポンタイプであっても履き心地は良く、ほっとしました。ナイキのエアマックス程ではないものの、足に懸かる負担も少なかったので良かったというところです。今年もプーマは、ランニングシューズで、イグナイトのディスクタイプを発売していますが、今年のモデルのものも良いのではないかと思い、チェックをしているところです。雨が降っていない時はナイキで、雨天時はプーマでという方向で考えているところでしたので、もう少し金額が下がってくれば買い時と考えています。プーマのランニングシューズを履いて外に出るのは、93年に購入したディスクタイプのシューズ以来で、かなり久しぶりでしたが、時にはこういったシューズも良いのかも知れないと思いました。私の場合、普段履きは、スポーツシューズが楽で動き易いです。ナイキも大事にして、他のシューズも大事に使って行きたいものです。脱毛 無料

燃やさないゴミをきちんと出せた日の午前のこと

今日は燃やさないゴミの日で早く起きようと思っていたら無事思った通りの時間に目が覚めて良かったのですが寒くて中々起きれません。
スマホゲームや漫画アプリをチェックしてから窓の外を見ると曇り空が広がっています。
今週のはじめには雪がどっさり降って雪かきや出歩くのが大変でうんざりしましたが、こうして雪が減って来ると寂しくてなりません。
また世界が真っ白になるほど雪が積もって欲しいものです。
時間がギリギリになったので急いで燃やさないゴミを出しに行かないといけなくなり、髭を剃らないでゴミ捨て場に行って誰かに会ったら嫌だなと思っていたのですが誰にも会いませんでした。
久しぶりに朝早くに外に出たので朝の匂いがする空気を胸いっぱいに吸い込んでから家に戻り、髭を剃ってから両親と猫たちに挨拶してから朝風呂に入ります。
それから作業をしたりDuolingoしたりして過ごすのですが、今日は土曜日なので両親が家にいるので猫の面倒を見てもらえていいと思っていたら、母が掃除機をかけてその音から逃げるようにして2匹とも私の部屋に来ました。キレイモ 予約 前日

子供が食べやすくておいしい野菜スープのレシピが欲しいです

色々な方法で子供に野菜を食べさせようと努力してみたんですが、一番よかったのがスープにしてしまうことです。
ただあんまり野菜をゴロゴロさせたら食べないんですけどね。細かく刻まないと食べてくれないので離乳食かよと思いながら刻んでます。
コンソメスープと中華スープはつくったんですけどこれ以上のものが思いつきません。カレーは嫌がるしシチューもダメだし、しかしずっと同じスープだと飽きますしどうしようか悩んでいます。

子供も飽きると食べませんからね。鯖とか鮭とかばかり食べさせていたらもう食べたくないと一口も口をつけなくなったりしましたよ。しばらく時間をおかないと食べてくれないのでこれはこれで面倒なんです。
なのでレパートリーを増やしたいのですが思いつかないんですよね。

少し前までは味噌汁ばかり食べさせていたので今はもう見向きもしませんし困ります。私も自分が考えられないからってすぐローテーションしてしまうのをやめないといけません。少し頑張って考えないとまた子供が食べてくれなくなりますよ。