持ち家のプリンターから見えてきた家電の只今と昔?!

プリンターが壊れた!!扱う周期が多いわけじゃないけれど、乳児がレポート発表のために使ったりして、とにかく無いと不都合・・・。
便宜上貰うにしても段取りが重要ってため近所の家電量販店へ心がけることにした。
行って驚いたのだが、プリンターの売り値が筋違い短い!
誠に、14,000円!
A4ひな型まで印刷が出来て、スキャナーも付いている。容積もコンパクトでリビングの位置づけボードに減りみたい。
色々な能力も多く、今まで具合腹黒いながらも、それに付き合いながら使っていた住宅のプリンターはなんだったんだろうって思えてきた。
段取りをして、まず家であれこれ検討して次回貰う考えで職場に来てたけれど元来、即決した。
今どきおもうのだけれど、昔、物を大切に!って言われていたけれど、家電に関しては今の品物のほうが値段も低いし、エコを考えられていて電気代がかからないようになっていらっしゃる品物も多い。
古くさい物を大切に取り扱うほうが損な気がして来る。
今日はそれを実感した。複雑なやる気です・・・。
でもまぁ、新しい物を取り扱うのはやる気が素晴らしいもんだけどね!さ〜て調節も終わったし、印刷してみようかな♪http://thecw.co/tsudobarai.html